[戻る]

ビザ取得状況(すべて)

日本時間2019/10/15(火)21:03現在、1073件の回答が登録されています。

Page: [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36]

投稿者取得場所・方法日数コメント
T.I.大阪-面接なし(代理店経由)
Jビザ(初回)
94/25にDS-2019到着。
4/30に京都の「業務渡航センター」にパスポートとform一式を直接持参。
「5/2に大阪の領事館へ申請提出」と言われる。
5/7に前記代理店より「査証取得できた」とのメール到着。
5/8に査証とパスポートが代理店到着。
査証は実際には5/14に代理店に届けてもらったが、
「書類提出」から「査証が取りにいける状態」までの日数として
9日と記載しました。
日数がかかることを予想してかなり後の期日の航空券を
押さえていましたが、取得が予想外に早く、
渡米日程を前倒ししました。
GWをはさんでいたので、領事館で要したworkdayは
なんと5/2・6・7のわずか3日間!。
留学先からは査証取得の遅れを懸念して
入国管理官宛の「渡米遅延の承諾の手紙」など
DS-2019と一緒にいろいろ送ってきましたが、
実際にはそれらを使うまでもありませんでした。(2003/6/5(木)4:38)
Mihoメキシコ領事館-面接
Hビザ(初回)
15/30/03。ティファナでJ1からH1Bへの変更をしてきました。サンディエゴから電車で30分。行きの国境は何のチェックもありません。市街地までバスに乗り2ドル。そこから大使館まで乗り合いタクシーで70セント。10時に大使館に入って11時位に面接。3時にスタンプ付きのパスポートが手に入りました。帰りは歩いて国境を越えましたがゲートは混んでいて30分位待ちました。ティファナで泊まらないなら車の方が便利かも。(2003/6/4(水)9:24)
まいちゃん大阪-面接なし(代理店経由)
Jビザ(更新)
14大阪の阪急トラベルサポートさんにお願いしました。
5/15午前中に代理店に直接来店して依頼しました。
5/16代理店より申請。5/28ビザに発給。5/29手元に届きました。
だいたい2週間かかるだろうと予想していたので、予想通りビザがもらえてほっとしました。(2003/6/4(水)4:21)
ゴメス東京-面接なし(代理店経由)
Jビザ(初回)
13代理店:日新航空サービス
申請日:4月25日(代理店に書類を渡した日の翌日)
発給日:5月6日(7日に代理店より受領)

必要書類等の漏れもなく、予想より遥かに短期間で
発給されました。(2003/6/3(火)23:14)
きみやん大阪-面接なし(代理店経由)
Hビザ(初回)
143月10日付けでビザをINSに申請し、秘書の手元にI-797が届いたのが5月16日。(発行の日付は5月6日となっていましたが、10日間もどこでさまよっていたのかは不明です。)
即日FedExで発送してもらい、19日の午後にChairmanから大使館あての手紙と共に待ちに待ったI-797が届きました。
翌20日の朝、日通航空の便で大阪の代理店(阪急トラベルサポート)へ。午後3時、到着の連絡をいただきました。
21日大阪-神戸領事館へ申請。
6月3日発行の知らせが代理店より入る。即日着払いの書留で発送。
6月4日受け取り(予定ですが、、、)
6月1日から有効のビザを申請しており、本当は5月22日からprevisitする予定だったのですが、大幅にずれ込んでしまいました。しかし、I-797が発行されてからの流れが非常にスムースだったお陰でどうにか7月1日からの仕事には間に合いそうです。このデータベースのお陰で、ある程度日程のめども立ち、あせる気持ちを抑えて準備を進めることができました。ありがとうございました。(2003/6/3(火)16:01)
YS & TS東京-面接なし(郵送)
Jビザ(初回)
245月8日に速達・書留で郵送、9日着。
5月31日に速達・配達記録で郵送されてきました。
発行日は5月29日になっていましたので、正味21日間です。
こちらのデータベースの情報から、東京で郵送なら30日以上を覚悟していたのですが、予想外に早く手に入れることが出来、安堵しています。
J-1二人とJ-2一人(子供)の申請でした。
(2003/6/2(月)14:32)
わつきい東京-面接なし(代理店経由)
Jビザ(更新)
17Konnyさんと同じくフランスに出国(同じ学会)。次の就職面接のため日本に寄り道。その間にビザの更新を行いました。
5/6午前、代理店に書類提出。
5/7午前、代理店より電話。日本の住所を実家(関西方面)にしていたのですが、関東方面に変更した方が早いとの連絡。変更は代理店が代行。
5/8午後、代理店より電話。書類不備で大使館からリジェクトされたとのこと。なんとDS158の署名忘れ!私のミスですが代理店(支店とセンター)も見過ごしてしまったみたいです。
5/20、発行。
5/22午前、代理店にビザ配送。
申請期間中、ボスから「早く帰って来ーい」のメールが毎日送られてきました。ある実験装置を扱える人間が研究室で私だけで、実験がその間ずっとストップしてたのです。ビザ発行を早めるために、ボスが大使館宛てに一筆送ろうか?と提案する始末でした。代理店にその旨を伝えたところ、大使館が求める以外の追加書類は受け付けないとのことでした。フランスでKonnyさんに会ったときに、フランスでの更新を決断すれば良かったと後悔してます。ボス並びに研究室の方々には申し訳なかったと思います。(2003/6/1(日)11:01)
konnyその他の国の領事館-面接
Jビザ(更新)
2出張のついでにフランス・パリ大使館領事部(http://www.amb-usa.fr/consul/niv.htm)へDirect Visa Process(本人出頭)で申請しました。これは平日午前9時半〜午前11時半にパリの領事部で直接申請すると、翌営業日午後3時にビザ付パスポートを直接受け取ることができ、もし書類不備があったり面接が必要な場合もその時に知らせてくれるというものです。ただし、F,J,Mビザの場合はフランス国民に限られていましたが(H,L,O,P,Qビザの場合は国籍制限無し)、事前にFaxで問い合わせたところ例外的に申請許可を頂きました。4月28日申請、4月29日発給・受領、5月16日Detroitから再入国しましたが問題ありませんでした。詳細は当方のWebサイトに載せましたのでご参照下さい。(http://konny.fc2web.com/info/visa.html#Jvisa1)(2003/5/31(土)2:05)
岡山秀明東京-面接なし(郵送)
Jビザ(初回)
295月2日 速達にて投函
5月30日 速達で受取り。
連休真中の投函で 連休明けに
山のようになりそうな ビザ申請の郵便物の 
一番下になるのではないかと不安でした。
家族5人分一度に発給されました。
もう少し先かなと思っていた矢先 忙しくなりそうです。
(2003/5/30(金)22:33)
ますカナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
1在カルガリー米国領事館で5月23日にJ-1,J-2ビザの更新をしてきました。
領事館に提出した書類は、
・DS2019(J-1、J-2それぞれ)
・DS156、157、158(妻は156,158のみ)
・パスポート、旧IAP-66
・$100キャッシュx2人分
・雇用契約更新を通知した大学発行のFormal Letter(更新期間と給与記載)
その他、日本とのつながりを示す書類として日本国民年金協会に支払い
続けている年金の英文領収書、妻と私の関係を示す大学発行の書類
を提出しました。
窓口での面接は簡単な質問程度、ビザの受け取りは同日3時でした。
帰りはカルガリー空港でチェックイン後すぐ米国入国審査があり、
オフィスに回され入国係官がデータの打ち込みをしました。
あまり慣れていないようでしたが、たまたま待ち行列がなかったので
15分程度で終わりました。

余談ですが、カルガリー近郊のカナディアンロッキー(バンフを初め
国立公園がひしめく)は実に美しいところです。
観光を兼ねるなら、カルガリーでのビザ更新を一考されることを
おすすめします。
(2003/5/29(木)6:28)
野村東京-面接なし(代理店経由)
Jビザ(初回)
153月5日にIACEトラベル横浜支店経由でJ1の申請を行いました。実際には7日以降に旅行代理店から申請手続きが行われたようです。3月22日に発給されました。申請手数料は航空券の手配もお願いするという約束をしておいたため、8000円台でした。このためのデポジットの要求は特にありませんでした。後日、同じ代理店の別の支店にて航空券を手配し、横浜支店に連絡をしていただくようにお願いしました。(2003/5/28(水)9:32)
つき東京-面接なし(郵送)
Jビザ(更新)
82003年1月29日に速達で郵送。
2月5日の夕刻には手元に届いていました。
J-1の初取得時には約3週間かかったので、あまりの早さに本当に更新されたのかどうかを確認してしまいました。ちなみにその時在日米国大使館のHPには、現在ビザの更新には最低3週間かかる、との記載がありましたが・・・。

しかし私の2ヶ月前に申請した人は2ヶ月近く待たされていました。その為に渡米予定の変更までしたそうです。

ビザの申請から発行までの時間は色々聞いてみてもまちまちで、大使館員がダーツか何かを投げて決めてるのでは?と思うことが多々ありますねえ。
問い合わせてみると、その時の忙しさによる、との答えが返ってきますが。(2003/5/27(火)9:27)
yama大阪-面接なし(代理店経由)
Jビザ(更新)
17J-1本人のみの申請。
ボストンの旅行業者(BIT)より事前に必要書類を東京の代理店(エルツアー)に送付。
4/30名古屋着。空港より東京の代理店にパスポート、DS-2019等を送付。5/1東京代理店着。 一部の書類がボストンより未着との事で(実は既に着いていた)1日ロス。5/2東京より、さらに提携の大阪の代理店に送付。5/6、大阪/神戸に申請。特に問題なし。5/22発給。5/24アメリカへ帰国。(2003/5/26(月)3:36)
ゴン太東京-面接なし(代理店経由)
Jビザ(初回)
104月30日申請。
5月9日発給。
(取得までの日数が少なかったのは、勤務先がNASAであったせいでしょうか)

(2003/5/25(日)5:16)
かつふみ東京-面接なし(郵送)
Jビザ(初回)
24J-2
2月上旬 遅れて渡米する妻のDS-2019の作成を依頼
4月下旬 催促してもなかなか作ってもらえないので、きつく催促すると、即日発行してくれました(J-2用と、IAP-66から変更になったJ-1用)。やれば15分程度で作れるようです。
5/1 郵送
・パスポート、DS-156、DS-158、DS-2019
・既に入国している夫のI94、J1ビザ、パスポート、IAP66、DS-2019のコピー
・戸籍謄本
5/22 ビザ発給
5/23 発送
5/24 到着(2003/5/25(日)1:15)
たんぽぽ大阪-面接なし(郵送)
その他
21F2ビザを取得しました。
5月1日 大阪中央郵便局より速達で郵送
5月21日 速達にてF2ビザ到着

F2ビザは「入籍後に夫婦が同じ国にいた証明」が必須です。
夫婦離れた状態で入籍だけした方がいらっしゃればお気をつけください。
私はその証明のために、入籍後すぐに数日間アメリカを訪れ、彼と同じ時期にアメリカにいた事実を作りました。具体的にはパスポートの出入国印でその証明としました。

そのほかは問題なくビザ取得できました。(2003/5/24(土)20:55)
H.A.大阪-面接なし(代理店経由)
Jビザ(初回)
184月下旬までに旅行代理店に必要な書類を提出。(公式に求められている書類以外に受入先からのoffer letter,英文の銀行残高証明書、英文の現在の職場の在職証明書も付けました。)4月下旬に一旦総領事館に申請するもプログラム開始日の60日前にならないと受け付けられないとのことで、一旦返却される。再度、5月2日に総領事館に申請。5月19日に旅行代理店よりビザ発給の連絡がありました。(まだ取りにいっていませんが。)
おおむね皆さんの報告通りでした。(2003/5/23(金)21:12)
YK大阪-面接なし(郵送)
Jビザ(更新)
185/5 成田に到着後すぐに空港内の郵便局から投函(書留速達)。
5/15 書類不備の旨領事館より電話連絡がありました。領事館の説明では「お持ちのDS-2019の項目5番の所に、費用を負担することになっている機関が"Program Sponsor:$金額"とだけ記載されている場合は、別途費用保証の手紙は必要ありませんが、"Program Sponsor"以外の事項が書かれている場合(例:U.S. Goverment Agency/International Organization/The Exchange Visitor's Government/All other organizations providing support/Personal funds等)は、実際に貴方のスポンサーになる機関からの費用保証の手紙が必要です。」とのことで、私も大学のオフィスもこの部分を見落としていたことになります。
5/16 大学のオフィスに連絡して給与証明の手紙を書いてもらい、FAXで私宛に送ってもらう。それを速達で領事館に郵送。
5/21 ビザスタンプ発効。
5/22 書留速達にて受理。

不足書類のトラブルがなければあと4日ほど節約できたのではないかと思います。(2003/5/23(金)20:48)
まな(その2)大阪-面接なし(郵送)
Jビザ(初回)
184月に投稿した「まな」の続きです。「まな」に合流すべく、私本人(J1)と子供(J2)のVisa申請しました。封筒の中身は以下の通りです。5.6.以外は全て二人分用意しました。速達(送料\470)。
   1.パスポート
   2.DS-156とDS-158
   3.写真(5x5cm)
   4.DS-2019
   5.ビザ申請料 24,000円の振込明細書
   6.返信用の封筒(書留速達\850)
5/6 夕刻、集配される。
5/21 Visa発行。
5/23 午前、簡易書留速達で、職場に届く。
5.の申請料は、二人分まとめて振り込み、私のDS-156に貼りました(どうせまとめて審査されると考えて手数料をケチりました)。また、「まな」の渡米の際に、住民票を東京の実家に移してしまったのですが、領事館に問い合わせたところ「現在連絡のつく住所で申請するように」とのことだったので、神戸に住んでいる私は大阪で申請することができました。発給に関するトラブルはありませんでした。(2003/5/23(金)12:07)
Sakura大阪-面接なし(郵送)
Jビザ(初回)
165月6日に速達、書留で郵送。J1(本人)J2(妻、子)
5月22日にビザ到着。
ATMでビザ申請料を振り込む際、妻の名前を間違えました。
その旨をカバーレターに記し送りましたが、問題なかったようです。
大阪ー代理店経由のsmさんからのアドバイスと研究留学ネットを参考にさせていただいたおかげで、問題なくビザ取得できました。(2003/5/22(木)14:58)
もすらカナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
14月28日にwebで5月12日バンクーバーの領事館での更新を予約.ビザを更新するといったら学校の事務がすぐにDS2019を用意してくれた.予約の手紙は4月30日付けで5月2日に到着.写真の大きさの指定がwebでは1.5インチ角,送られてきた手紙では2.0インチ角になっていた.私は手紙が来るまでに写真の用意を済ませたので1.5インチ角のものを持っていった.当日,領事館の入り口で問い合わせるとこれでも問題ないといわれた.面接はいたって簡単.何を研究しているか聞かれてDS2019をみせただけ.後の書類は不要.私はフランスで開催される学会に行きたかったのでビザを更新した.大学の事務ではなぜカナダでビザを更新するか理由がわかるように,学会の参加書類など用意するようにいわれたが,不要であった.帰路,カナダ側の空港のパスポートコントロールでデータベースの更新するため30分以上待たされた.私は何とか飛行機に間に合ったが,みな,予定外のことで飛行機の出発時間を気にしていた.シャトル予約時にかなり余裕を持つことをお勧めします.(2003/5/21(水)14:18)
邱 旭東その他
その他
72003年の3月にアメリカの研究室訪問を行ってきました。その時のビザ申請情報をご報告します。

1)私は中国の留学生なので,短期のアメリカ旅行でもB1/B2ビザは必要です。
2)ビザ申請は2003年2月に行われました。
3)2月19日に電話で米国大使館に面接の予約を取りました。電話番号は(03)5354ー4033です。
4)用意した書類はDS-156, DS-157,文科省国費留学生証明書,旅行日程表とパスポート返送用封筒と切手です。
5)2月27日に面接に行きました。その日に,ビザが許可される結果を聞きました。
6)3月6日にB1/B2ビザ貼られたパスポートを受け取りました。

用意した書類はもっと多かったですが,チェックされたのは4)であげたものです。私は2001年にドイツの学会へ参加した時,ドイツのビザも取ったのですが,それについても聞かれました。従って,面接はただの書類チェックではなく,アメリカへ行く目的や,旅費のことなどいろいろ聞かれました。もっと,情報交換したい方は個人的にも,メールをください。

(2003/5/21(水)10:12)
sendai東京-面接なし(郵送)
Jビザ(初回)
274月23日に郵送
5月19日に到着しました。
もっと時間がかかると思っていましたので、引っ越しの手配などやっていませんでした。そのため出発が1週間以上遅れることになってしまいました。DS2019の取得の際に書類不備で時間が余分にかかったのが痛いです。結局DS2019には3ヵ月以上かかってしまいました。(2003/5/20(火)22:51)
とも大阪-面接なし(代理店経由)
Jビザ(初回)
284/21に代理店へ、4/22に申請(本人・妻・子供)する。
4/25、SEVISで本人の確認だけができず、
すぐアメリカに連絡しチェックしてもらう。
5/2、やはり確認できず、アメリカからの登録確認の手紙を送付する。
(5/6領事館提出)。
5/6、どうやらスペルミスであることが判明し、新しい DS2019を再発行。
5/9、DS2019にサイン後代理店へ送付(5/12領事館提出)。
5/20、発給の知らせ。

すべてのトラブルが、金曜日に判明したので、
通常より時間がかかったようです。
SEVISでの本人確認以外のトラブルはありませんでした。

こればっかりは、待つしかないと実感。
でも、ここの書き込みのおかげで、気分的に助かりました。
ありがとうございました。(2003/5/20(火)15:03)
SSS東京-面接なし(郵送)
Jビザ(初回)
28J-1 VISA
3月28日に千葉より速達で提出(公式には項目に入っていない残高証明書と医療行為はしないという誓約書も一緒に提出)、
4月25日発行、
4月29日速達にて配達。書類不備なし。
当初言われた通り、ちょうど4週かかったようです。

やはり代理店経由の方が1週くらい早いようです。
書類不備の心配がありました。
配達後の航空券の手配を勧めます。(2003/5/17(土)16:10)
nobu大阪-面接なし(代理店経由)
Jビザ(初回)
244月22日HISに出向き申し込みました。(僕のJ1と妻のJ2)
翌週僕のSEVISが確認できない(読み込めない)との連絡がHISより入り発給先にメールで確認、先方からは読み込めるはず、との返事がありその旨HISを通じて連絡しました。それについての返答はないまま待っていたところ15日にHISより発給されたとの連絡をいただきました。
5月に入りだいぶゆるくなり、発給が速くなっているようですね。
(2003/5/17(土)14:15)
ぞんびねこ大阪-面接なし(代理店経由)
Jビザ(初回)
84月21日 DS-2019が届く。申請書類はあらかじめ用意しておいたので、すぐ旅行代理店に送付(私は四国在住で代理店は岡山でした)。
4月23日 写真の背景が青だったため、取り直しするよう、代理店より連絡。
4月24日 写真取り直し、送付。
4月30日 申請(多分、この日だと思われる)。
5月2日 SEVISに名前がないという連絡が代理店より届く。受け入れ先に問い合わせて、再登録してもらう。原因はサーバーのエラーではないかという話。
5月7日 ビザ発行。
5月9日 ビザが手元に届く。
申請の仕方が変わったので、代理店の方も大変だった模様。しかしGWの休みをはさんでもあっという間に発行されました。写真以外は書類の不備はなかったようです。休みを除くと、正味5日で発行されたことになります。

(2003/5/16(金)19:24)
ST大阪-面接なし(郵送)
Jビザ(初回)
22J1、本人のみ
4/24 広島より郵送(速達、書留)
4/25 大阪領事館着
5/13 発給
5/15 自宅到着
申請に関して特にトラブルはありませんでした。
(2003/5/16(金)12:44)
MN 55905東京-面接なし(郵送)
Jビザ(初回)
28J1とJ2、計3人分、往復速達、書類に不備なし
4月18日郵送申請
5月13日発行
5月16日自宅着
5月17日渡米、何とか間に合いました。(2003/5/16(金)10:32)
hiro東京-面接なし(郵送)
Jビザ(初回)
354/11に速達で大使館に3人分の書類を郵送しました。
4/28にfaxで問い合わせたところ,まだデータの入力が終わっていないとの返事がありました。再び5/9に問い合わせたところ、データの入力が終了しているものの、審査に2週間かかるとの返事でした。
5/15 普通郵便でVISAが返送されました。(5/13発行)
連休をはさんでいることを考慮しても、やはり郵送での申請には4週間はかかるようです。
(2003/5/15(木)20:38)

Page: [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36]

[戻る]

ゆいぼーと(Free)
Fvote v2.04 arranged byFalcon World