[戻る]

ビザ取得状況(すべて)

日本時間2019/6/20(木)5:16現在、1069件の回答が登録されています。

Page: [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36]

投稿者取得場所・方法日数コメント
Takaカナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
2・4月8日に面接予約。本人と妻・子ども2人の4人分(J1/J2).
・5月31日午後に空路でトロント着。I-94 は航空会社の搭乗手続きの時に係の方に家族4人分すべてを回収されました.
・6月1日の8時30分にKings StにあるScotiabankの本店で4人分のapplication fee US$400を支払い,そのまま家族4人で領事館へ.
・8時50分に領事館到着
・10時20分に入館.
・領事館への入館時は飲料水など持ち込み不可ですが,strollerはOK.
・待合室兼面接室へ.受付で書類を提出.
・必要書類は以下の通り.
# appointment letter(最初の1枚)
# 本人用 DS-156, DS-157, DS-158, Passport, 最新DS-2019, bank slip
# 妻と子供用 DS-156, DS-158, Passport, 最新DS-2019, bank slip
# ボスからの手紙
# 家族のつながりを証明する大学発行の証明書
・11時10分に面接.比較的あっさりとVISAの引換証を受け取る.
・翌6月2日の午後3時に領事館にて新しいVISA付きパスポートを受領.(2004/6/12(土)11:20)
tokiwa東京-面接
その他
3F-1ビザ(初回)です。
6/8に面接で6/11に速達で届きました。面接は10時に行って12:30に終わりました。予約時間に関係なく、早く行った者勝ちですね。だけど、後ろは20人弱だったので、早く行くのが嫌な人は、逆に遅く行ったほうが、そんなに並ばなくて済むかも。新聞、小説は持ち込みOKでしたので、時間つぶせました。
現在、在職中で、職場から3週間の大学でのサマーセミナー(仕事に直結)に参加させてもらうだけなので、書類さえ揃えれば問題無しでした。(2004/6/11(金)12:49)
ぷー大阪-面接
Jビザ(初回)
4DS2019をAmerican Career Exchangeに発給依頼し、書類を全部揃えてから約1ヵ月後にDS2019が郵送されてきました。面接は5月27日に大阪領事館で行い、約80名程が面接に来ていましたが、私の順番は最後から5番目・・・。予約時間より1時間前に領事館に到着したので、トータルで4時間程待たされました。面接官は2名で、家族で申請する人が早めに呼ばれ、その次に学生(F-1だと思います)、最後の方でJビザやHビザの人が呼ばれた感じで進みました。私の場合は英語で3分間くらいの面接でした。聞かれた内容は「日本ではどんな職種についていたか?今回のJビザではどんな職種につくのか?どうしてその企業でインターンがしたいのか?インターン終了後、もどったら何をするつもりか?」というものでした。面接の最後に「2週間以内にビザが届きます」と言われましたが、何と手元に着いたのは5月30日で、4日後でした。
(2004/6/7(月)21:04)
猪木かんじ長(2回目)カナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
2去年に引き続き2回目の投稿させて頂きます。殆ど変化なしです。I-94の提出がなかったのと、去年のDS2019に加え2年前のIAP66を提出しろと言われたくらいです(捨ててなくてよかった)。指紋採取も、各窓口の前に小さな読みとり機械の上に指を数秒間置くだけです。翌日3時に大使館裏でパスポートとビザを貰う。確認すると私と妻のDS2019にサインがなかったが、去年もサインがされてなかったのに入国(複数回)には問題なかったのでそのまま帰る。しかし、入国審査の時にそれで別室へ。審査官が「データちゃんと入ってるよ(笑)」とパソコンで我々のデータを確認後、サインしてくれそのまま帰れました。先週、同じようにトロントでビザ更新した日本人も同じようにサインはなかったですが、入国は問題なかったようです。人によるみたいですね。以前、トロントの更新で3日かかったとの報告がありましたが、半日しかあいていない曜日(多分水曜日)が受け取り日になっていたからでしょうか。その場合は火曜日に面接すると3日になってしまいますね。僕の推論です。(2004/6/5(土)19:27)
SK大阪-面接
Jビザ(更新)
26月1日午後に面接(約2ヶ月前にオンライン予約)。
予約時間の15分前に到着し、建物の前(外)で日本人係官により書類をチェック&回収される。
ビジターバッチ(実際はステッカー)と引き換えと案内されているパスポート以外のIDは不要になったとの事。
窓口兼待合室に入ると椅子に座りきれないほど待機者多数。結局、約1時間待ち。
待ち時間中に申請書類の内容について日本人係官より質問&確認された。
窓口越しの面接は、同一係官(アメリカ人)でも英語、日本語どちらの場合もあり。
自分の場合は英語で、研究内容(分野を答えればOK)、以前の渡米の有無と目的(これは
多分、Jビザの更新だったため)、滞在費用の負担者の3点について質問され、数分で終了。
最後に、”Have a nice trip to the United States"と言われ、ビザは無事出るものと予想。
他の面接者(おそらくFビザ)には、”約2週間でビザが届きます”と直接言われた人達もあり。
6月3日、速達簡易書留を神戸で受領。Jビザの発行日付は6月1日。
ご丁寧にクリアファイルも返却。(2004/6/4(金)20:41)
AM東京-面接なし(郵送)
Jビザ(更新)
165月19日(水)、神奈川県より速達+簡易書留にて郵送。(恐らく20日に大使館着)
6月4日(金)午前中に受領(こちらも速達+簡易書留)。

3連休を挟んだにしては早く受け取ることができたと思います。
昨年8月にカナダにてJ2からJ1に新規申請後、12月でビザは失効しておりました。今回はビザ延長後、日本に用があったため一時帰国と共に申請となりました。
DS-156,157,158,2019の他に米国でのBank statementコピー(夫と共同名義口座)、ラボからのレター、帰国の意思を示した自身の嘆願書、旧姓時のパスポートを同封しました。
(2004/6/4(金)11:11)
ne plusカナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
15月下旬にMontrealでJ1ビザが1日で更新されました。予約は火と木のみ。郵送された書類のAll visas may take up to three working days to be processed to completionとVisitors to Canada are strongly urged to apply for U.S. visas in their country of residenceが気になる。さらにtiesを証明する書類がないと悟る。医局所属を使う手も考えたがshowing date of hireなので断念。Bank letterは不可で、不動産があればと思う。J1の場合prove that you intend to return to your home countryのためボスに手紙を書いてもらう。これは tiesの証明にもなると解釈したが、どうなのでしょう。当日は8時に6A窓口で書類など提出後、23窓口で一回目面接、22窓口で2回目面接と指紋採取をして引換券をもらい、9時少し前でした。結局他の書類の要求なし。3時には受け取り。ドル札は機械で確認するので、偽札には気を付けましょう(笑)。引換券の印刷文章では翌日引き換えで、手書きで当日に訂正していた。将来は翌日にするつもり?5月上旬に研究所の担当者曰く、トロントでの発行が3日かかるとの事。蛇足ですが、Montrealは地下街、地表、山の上と3層構造で楽しめました。(2004/6/4(金)9:34)
伊藤一誠メキシコ領事館-面接
Jビザ(更新)
1面接場所:Tijuana
面接日:2004年6月2日 取得日:同日
面接の予約:インターネット経由(https://www.nvars.com/use/)
準備した書類:パスポート、DS2019(新旧)、DS156-158、Job Appoint Letter(サラリーが書かれているもの)、Divisionのウェブサイトのコピー、研究内容の一般向けAnnual Research Summaryまで持って行きましたが、必要書類:パスポート、DS2019(新旧)、DS156-158のみ
質問内容:研究内容(簡単に答えたのみ)、いつからアメリカにいたのか、(前回までは、研究所の説明、研究内容の説明等詳しく)。面接官によって対応が大きく異なるので、準備は怠らない方が良いと思います。
受け取り時間:同日3:00。並んだ順に領事館外のセキュリティーの窓口で配布。前回までは、一旦中に入って、名前を呼ばれた順に受け取るという形式。30人程度が受け取りに並んでいました。
ボーダーでの手続き(I-94の書き換え、DS2019へのスタンプ)も待っている人がほとんどおらず、今までは6;00位だった再入国が4:00には可能でした。(2004/6/4(金)2:26)
マラドーナカナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
1ケベックでJ1ビザ更新しました。5月の中ごろDS2019を取得したので、そこから自分の日程と領事館の日程の空きを見て、6月1日ケベック10時を予約(約2週間前)。飛行機、ホテルはインターネットで。(ニューヨーク発、モントリオール経由、ケベック着)

提出書類は、DS156,157,158にDS2019のみ。念のため、日本の貯金残高(ほぼ1年前のもの)、Letter of Offerを持って行きましたが、使いませんでした。

質問は職場、ビザの更新か新規か、のみ。10時に行き、3時過ぎに発行されました。
ケベックでのビザの注意点としては、DS-156をon lineで作り、それをプリントアウトしてくるようにと手紙の中に書かれていたことくらいでしょうか。(Quebec City URGENT NOTICE REGARDING DS-156という紙が領事館からの手紙に入っていました。オンラインフォームはhttp://evisaforms.state.gov/を参照。)

翌日の入国審査も問題ありませんでした。(昨年オタワで更新した際は別室で待たされました。)

昨年、一昨年度のDS-2019は返却されました。過去のビザには判子が押されました。このデータベースにはお世話になりました。ありがとうございます。
(2004/6/3(木)7:03)
AAカナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
16月1日にモントリオールでJ1&J2の更新をしました。車でカナダに入国しましたが、その際VISA更新が目的と言いましたが、appointment letterの提示も要求されず問題なく入国しました。
申請の際に使用した書類はパスポート,DS2019, DS156, DS157, DS158のみでした。持参したボスからのレター、婚姻証明書、日本の銀行残高証明書は必要ありませんでした。面接の内容は、一回目は同じプログラムの継続か否かということ。二回目は研究内容の説明と、two-years-ruleの適応なしということの確認でした。8時の予約で、引換券をもらって終了したのが9時20分ごろでした。
私の場合はDS2019は面接終了時に返却されました。パスポートにはCancelのスタンプはありませんでしたが、再入国時には何ら問題にはなりませんでした。I-94も出入国の際に取られませんでした。
モントリオール領事館はDowntownにあるので徒歩でも行けますが、すぐ傍に駐車場もあるので便利です。予約時間の5分前に到着しましたが、大雨だったせいか並んでいる人は2人でした。(2004/6/2(水)17:35)
KHカナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
5月25日にモントリオールにてJ1&J2の更新をしました.使用した書類はパスポート,DS2019, DS156, DS157, DS158のみでした.特にemployment letter, tie letter, 婚姻証明は求められませんでした.面接の内容も特別なものはありませんでした.2人分をまとめて1つの引換券を渡され,当日午後3時に受け取りでしたが,その際は引換券を持っている者しかビルの中に入れず,2人分のパスポートを受け取りました.ここで大切なのがビザとDS2019の確認です.妻の古いビザにcancelのstampが押してなく,私のDS2019にサインがされていませんでした.いずれも指摘後,すぐに訂正されました.皆様には大変お世話になりました.ありがとうございました.(2004/6/1(火)9:34)
ky東京-面接
Jビザ(初回)
7DS-2019が届く前にネットで面接美の予約をするという賭に出ましたが、何とか書類は間に合い、5/20に面接してきました。予約は11:15で大使館には10:30到着。15分ほどで中に入ることはできましたが、すでに100人以上は並んでいました。季節はずれの台風で天候も不順であったためか、妻と子は先に建物の中で待つことを許され、一人外で並ぶこと約2時間。中に入り、約40分で名前が呼ばれました。私が話したのは自分の名前、家族の人数だけ。面接は10秒で終了でした。VISAは5/24に発行となり5/25に投函されていました。5/26日から実家に移っていたので転送されるか心配でしたが、5/26に埼玉の郵便局に届き、翌日の5/27には名古屋に無事転送されました。切手は240円X3の720円を張り、速達と書いておきました。面接後の印象ですが、やはり時間は早ければ早いほど並ばなくて良いのではないかと言うことです。実際私の後ろには20人ほどしかいませんでした。とにかく疲れました。(2004/5/31(月)22:51)
TE大阪-面接
Hビザ(初回)
5J1が2月末で切れました。昨年7月にH1b申請,約1ヶ月でI797を受領。日本に一時帰国する予定ができたので,3月初めに面接予約。3月29日に日本に帰国。31日に面接。必要だったものは申請書類、パスポート以外にI797とボスからのレター。それ以外はいらないといわれました。10時半の面接で9時40分頃到着。5、6人が外でまっていましたが,3−4人ずつ入館。書類を窓口で提出して10分後くらいに面接に再び呼ばれ,2,3分で終了。将来は日本に帰りますかということを聞かれた以外は世間話。一週間で届きますといわれ,10時20分頃には外に出ていました。発行日付は4月1日で,手元についたのが4月の5日。4月10日にアメリカに戻りました。(2005/4/13(水)6:20)
MSG東京-面接なし(代理店経由)
Jビザ(更新)
85/10帰国、5/11地球の歩き方ビザセンター経由で申請、5/18取得。あらかじめFAXのやりとりで書類は全て作成しておきました。地球の歩き方ビザセンターは親切に対応してくれますが、電話がひっきりなしに鳴ってあわただしい雰囲気です。実際申請書に記入ミスもありました。作成してもらった書類にはよく目を通す必要があります。(2004/5/29(土)7:36)
GS東京-面接
Jビザ(初回)
25/25の8:15予約、同時刻到着で30人ぐらいの行列。
門を通過したのが8:45、建物の中に入ったのが9:10、
室内で待機して、10:00前に一気に大勢呼ばれて、
「ダイジョウブデース」といわれて終了でした。
郵送には500円未満の切手でしたが、速達で無事に届きました。
代理店は、申し訳ないですが、日数が余計にかかるだけのような気がします。
このホームページの情報で大いに助けられました。(2004/5/28(金)23:33)
たけ東京-面接
その他
9昨年までJ1ビザでしたが、今回はF2の申請です。HPに書かれている必要最低限の書類で大丈夫でした。

5月18日8:15面接予約。8時過ぎに到着、8:30予約の人の列より前に入れてもらえました。全てが終了したのは10:00前です。門前の列はかなり長くなっていたので、出来る限り朝いちの予約をしたほうがよさそうです。丸の内線溜池山王駅の利用でしたが、駅構内を10分近く歩きました。

5月27日普通郵便で手元に届きました。
(2004/5/27(木)23:14)
peri東京-面接
Jビザ(初回)
7初J2ビザ申請でしたので、地球の歩き方ビザの代行センターに書類作成をお願いしました。

5/19 8:15に予約。
7:30 並んだときには、すでに15人ほどの方が門の前で待機。
7:50 門前のセキュリティーチェック開始。
8:15 書類回収され建物の中に入場。
9:10 面接開始。
9:20 名前を呼ばれ「問題ありません。2週間ほどで発行されます。」と言われ、終了。
25日 速達で郵送

確認すると21日の発行であり、24日に投函されたようです。

すでにJ1保持者の夫が渡米していたため、夫のDS-2019、パスポート、ビザ、I-94のコピーはすべて提出しましたが、何も言われませんでした。
また、予約時間の確認はされませんでしたので、他のみなさんも言われているように、早く行ったもの勝ちだと思いました。(2004/5/25(火)23:41)
Cactusメキシコ領事館-面接
Hビザ(初回)
1ティファナの面接予約を入れてから領事館からレター(WEBからダウンロードできるものと同じもの)が届きました。レターには、petitionに使った書類(証拠書類を含めて)一式持ってくるように書いてありました。また、diplomasとtranscriptsオリジナルを持ってくるように書いてありました(私は、実際のpetitionで使った日本の大学院の英文学証明・成績証明をひとつだけ準備しました)。

実際に面接会場で提示を求められたのは、下記の書類です。
1.passport
2.DS-156 2セット
3.DS-157 2セット
4.I-797 (本物)
雇用者から雇用の継続を証明する手紙の提示さえ必要ありませんでした。

指紋の採取は行われませんでした。

ティファナでは、午前中に面接後、領事館の外で3時までパスポートを受け取るまで待機しました。(2004/5/25(火)12:54)
ぴぃ東京-面接
Jビザ(初回)
24月8日AM9:15の面接,10日に配達証明で届きました.
書類は,こちらのwebを参考に,Illustratorで作成しました.職歴と渡米歴は欄が足らなかったので,別紙に続きを記入して添えました.レイアウトは適当でしたが,問題はありませんでした.
返送用封筒の切手は,200円(普通郵便,1人分での予測)+350円(簡易書留)+270円(速達)=820円を貼りました.実際は,簡易書留でなく配達証明で届くので,もう50円安くてもよかったかもしれません.
当初,4月1日の面接予約をしたのですが,前日になって仕事の都合で行けなくなったので,予約確認書に "CANCEL" と書いてFAXしました.特に問題なくビザがおりたところを見ると,ペナルティは課されないようです.
当日は,8:45に虎ノ門駅前の東京三菱銀行で申請料金を振り込み,9時前に門を通過(3人ほどの行列),建物入り口の行列(5人ほど)に並んでいる間に,大使館の方が申請書類を確認,回収していました.待合室で1時間ほど待った後に,10人ほどまとめて名前を呼ばれ,「1週間で届きます」と言われて,終わり.英語は一言も使いませんでした.どこが面接だったのかは,いまだに謎です.(2004/5/25(火)6:22)
りょうカナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
15/20にケベックで申請して即日発行でした。
提出書類は、DS156,157,158にDS2019のみで、日本とのtieを
示す書類や財政状況うんぬんなどは一切問題にならず、質問も
「ビザのrenewalですね」の一言で終わりでした。

息子がアメリカで生まれたため、アメリカのpassportを
一緒に領事館に出したのですが、そのときにbirth certificateが
出してって言われたぐらいでしょうか。

あとはカナダ入国の際に、ビザ更新に来たと答えたら
別室送りになりましたが、appointment letterをみせたら
全く問題なしでした。

I-94については、新しいのを書いて、入国審査官に提出しました。
ついてたI-94はその際に回収されました。
同じI-94のままでも良いような感じもしますが、正式には
どうなんでしょうか。

(2004/5/23(日)12:01)
ばうばう東京-面接
Jビザ(初回)
45月18日に面接 9時45分 面接予約
仙台から6時代の新幹線で出発
予定通り大使館に到着してみると長蛇の列、門内に入るのに30分近く待ちました。
さらに大使館内に入るのに1時間、さらに面接会場で1時間待ち、
面接は「問題ありませんでした。大丈夫です。」と一瞬。
待ち疲れと、子連れの方は子供との忍耐力勝負があるようです。
1週後に出発なのですが・・・とたずねてみたら「May be not!」
といわれました。
しかし、22日に速達(家族4人分950円分切手
を貼りました)で到着しました。(VISAの発行日は20日になっていました。)

今回のことでの教訓は、おそらく早く着けば早く着いただけ待たないですむだろうこと、できれば子供は連れて行かないほうが良いということ
最後に待ち時間が長いので何か本か何か持っていったほうが疲れなさそうだということでした。(荷物は空港並みの検査です。携帯電話、食料以外はすべて
面接場まで持ち込めました。)

こちらの情報で大変助かりました。ありがとうございます。

(2004/5/23(日)8:09)
Mongoo東京-面接
Jビザ(初回)
3申請書類は自分でWeb上で簡単にできました。地方から夫婦+娘で上京したので、米国大使館至近(徒歩4分)の東京全日空ホテルに前泊しました。5月19日9時に大使館に行き、門前待ち20分+敷地内待ち1時間20分でした。館内面接会場で1時間20分待ちました。(待ち時間計3時間)会場は銀行の窓口のようなカウンター窓口が6つほどありました。(が、機能しているのはせいぜい1つか2つ)ようやく呼ばれるとカウンターのガラス越しに職員が顔を確かめて「ビザをキョカシマース」と終わりました。3時間待って10秒で面接は終了しました。郵送に使用した封筒はA4の袋で速達書留代830円を貼付し家族3人まとめて1袋で済みました。ビザが郵送されたのは5月22日昼ですので、3日で届きました。DS−156がバーコード化されてから交付がものすごく早くなったのですね。こちらのサイトは大変参考になりました。(2004/5/22(土)18:54)
Doodlebug東京-面接なし(代理店経由)
Hビザ(初回)
10H1ビザの初回。4月25日に帰国、翌日26日に地球の歩き方ビザ代行センターへ出向き、実際の申請はその翌日27日にされました。GW明けの5月7日の午後に、発行されたとの知らせがありました。実家が遠方のため、宅急便で送ってもらいましたが、翌日の8日に届くとのことで、その日のお昼過ぎに実際に受け取りました。日米両方の暦を使う米大使館なだけに、GWをはさむと、長時間がかかるかと思っていましたが、祝祭日を除くと実質5日目には発行されたこととなり、とても驚きました。地球の歩き方のスタッフの方によると、まだ混雑する時期ではなかったので、だいたい1週間以内で取れていたようです。とても親切で、料金も他に比べると安いのでお勧めです。(2004/5/20(木)1:39)
たまごっちカナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
15月17日、9時半予約、J-1ビザの更新、オタワ大使館にて

妻は帰省中のため、日本でJ-2の申請中。

当日、15分前に着きましたが、9時台の予約者が後から来ても優先的に面接を済ませていました。待ち合い室で、30人中、2組の日本人を見かけました。中国、インドの方が多い感がありました。見渡していた限りでは、特にはねられた人はいないようでした。提出書類はDS-156、157,158、パスポート、DS-2019、ボスからの手紙です。日本とのつながりということで、国民年金の支払い証明や英訳戸籍抄本、日本の口座残高証明書、研究の質問対策のため論文の別刷りなど用意しましたが、全く使いませんでした。過去にもJビザを取得した経験があるので、面接では少し構えていたのですが、挨拶と「〜〜で研究しているんですね!」で「ハイ」と答えただけの10秒にも満たず、拍子抜けしてしまいました。再入国もスムーズでした。I-94は出入国の際に没収されなかったため、そのままでした。

オタワ空港からダウンタウンまでは、空港シャトルがホテルまで連れて行ってくれ便利でした。往復CA$20です。(2004/5/20(木)0:05)
YH東京-面接なし(代理店経由)
Hビザ(初回)
104月3日(土)帰国。4月5日(月)直接、地球の歩き方 ビザ取得代行センター(東京)に持ち込む。翌日、4月6日(火)代理店に申請してもらう。4月14日(水)取得できたとの電話あり。4月15日(木)直接、取りに行き、無事H1B,H4スタンプ取得。特にトラブルなし。実際には、10日要したが、実質8日。(2004/5/19(水)0:24)
fu東京-面接
Jビザ(初回)
35月11日AM9:45の予約をとりました。北海道から面接を受けにくるため、前日近くのホテルに泊まり、当日はAM8:50に大使館に到着。門の外には40人くらい並んでいました。9:10に手荷物検査を済ませ、門の中へ入りました。ここにはすでに50人以上列をつくって待っており、入口の中に入れたのは10:35、中で待つこと15分で面接となり、名前と職業を片言の日本語で聞かれただけで終了しました。トータル2時間かかりました。切手2人分で480円分をはり、特に速達などにしませんでしたが、2日後の13日は無事届きました。
(2004/5/16(日)20:27)
SHカナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
・5月13日(木)@オタワ大使館
・J-1(私)とJ-2(妻)
・9:30予約だったが、8:30ぐらいに到着。最初にfee(US$100x2)を支払い、同時に、DS-156(x2)、最新のDS-2019(x2)、パスポート(x2)を提出。30分くらい待って、面接の窓口に呼ばれる。私と妻の指紋採取の後、DS-157(x1)、DS-158(x2)を提出。研究内容について質問される。また、私の場合、DS-2019発行の大学とは別の州に居住していることを質問されたので、現在出向中である旨、出向中の大学からのアポイントメントレターを提出して説明。最後に引換券を渡されて、当日15:00に外の警備のところに受け取りに来るように言われる。以上、トータルで1時間弱。
・当日15時過ぎに警備のところで新しいビザ/パスポートと、(DS-2019入りの)封筒を受け取る。封筒は開けずにアメリカ入国の際に係官に渡すように言われる。
・よく問題になっているproof of tiesに関しては質問はなく、用意していたボスからのレター(プログラム終了後速やかに帰国する旨)、婚姻証明書、銀行の残高証明は使用しなかった。(2004/5/16(日)7:51)
竹中信之東京-面接
Jビザ(初回)
1私の場合4月1日からなのに8日しか予約が取れず瘡窓口で話をしました。(2004/5/15(土)12:18)
Lorenzoカナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
モントリオールで私(J-1)と妻(J-2)の更新。

提出書類、現金での支払いなどは他の方と同様。

私の場合、少しだけ事情が異なった点は、
アメリカで入籍、妻はFビザからJ-2ビザに変更していた点。
米国のMarriage Certificateを持参しました。

以前の方も書いておられましたが、窓口には2回(担当は異なる)呼ばれます。
窓越しに、係りの人が書類をチェックし、何か書き込みながら、同時にインタビューをします。質問内容は、ごく一般的なこと。私達の場合、最近入籍したことを伝えると、Certificateを見せるように言われました。何か聞かれるかと、少し身構えたのですが、ちらっと見て、Congratulation!という感じで、そこからは雑談風に話が展開しました(2回とも同様)。モントリオールの観光スポットを教えてくれたり、、。そんなわけで私達はけっこう長く話し(10分強)ましたが、きわめて和やかな雰囲気でした。

8時過ぎに入館、9時半に終了、当日の3時半に発行。
発行は来た順に引換証とともに渡しており、5分もかかりませんでした。(2004/5/13(木)2:24)
カナダ領事館-面接
Hビザ(更新)
2ビザ種別:H1BおよびH4の更新
場所:バンクーバー
面接日:4/23(金)
発行日:4/26(月)
このサイトで得た情報のおかげで、書類の準備も万全。質問も、いつからアメリカにいるのか、現在の会社名は、の2つだけ。指紋採取の後、3時に受け取りと言われました。
ところが3時に行くと、指紋の照合の結果が返ってきていないので発行ができないとのこと。4時まで待っても進展がなく、月曜の朝8時に連絡するようにと言われました。私を含めて3名が同じ理由で発行不可となりました。何でも4月から新システムになり、その後時々こういうことが起こっているとのことです。
私のように空路で入ると、帰りのフライトを変更しなくてはなりませんし、金曜の面接で発行不可になると月曜まで延泊の必要があります。実際どういう頻度でこんなことが起こっているのかわかりませんが、心の準備のお役に立てればと思って投稿しました。
それから、息子のビザは国籍がカナダとなっていました。その場で指摘すればすぐに印刷しなおしてもらえるので、よくよく確認されることをお勧めします。(2004/5/12(水)14:53)

Page: [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36]

[戻る]

ゆいぼーと(Free)
Fvote v2.04 arranged byFalcon World