[戻る]

ビザ取得状況(すべて)

日本時間2019/8/20(火)8:18現在、1072件の回答が登録されています。

Page: [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36]

投稿者取得場所・方法日数コメント
masa大阪-面接
Jビザ(初回)
24月1日の面接です。
1月26日にFAXで予約を取りましたが、その時点で最速で4月1日でした。時間があるので書類は全部自分で作成しました。DS-156の電子フォームで作成後に入力ミスがあり、領事館に問い合わせたところ、よく分かるように赤ペンで修正して下さいとのことでした。修正してきちんとした書類であれば、何もチェック時に文句は言われません。
その他提出したものは、休職証明書と銀行の残高証明書のみです。私の場合、面接は全て英語でしたが、全部日本語の人と英語の人に分かれていました。分からなければ日本語で面接してくれるので問題ないと思います。
聞かれたことは、1)今何をしているか、2)専門分野、3)奨学金は政府系かどうか、4)アメリカに行ったことはあるか、でした。特に問題なく終わり、1週間で届きますと言われましたが、2日後につきました。
あと、気付いた点を1つ。別の人で、書類上に書いた自分のこれからの仕事内容と面接官に答えた内容が違っていて、日本人職員まで出てきて、説明を求められていた人がいました。緊張して適当に答えるより、聞き直してしっかり答えた方がいいと思います。(2004/4/4(日)10:56)
せかい大阪-面接
Jビザ(初回)
54月からアメリカのラボに行くと向こうのボスと話をしていたが、DS-2019が全然届かず、とりあえず書類が届いてから動き出そうと思っていたら、3/15にDS-2019が届き、内容を見てみるとプログラムの開始は4/1で、4/30までに入国が必要となっていました。その時点で、ビザの面接予約は4/19が一番早くビザ取得までには1ヶ月が必要とネットに書いてあった。これでは、4/30までの渡米は不可能と考え、3/16に領事館にFAXで事情を説明したところ、3/19の面接となり、3/23には郵送で手元に送られてきました。感想は急いでいる方はとりあえず働きかけることです。そうすると融通が利くこともあるようです。(2004/4/3(土)19:21)
石田カナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
22/9:Webで3/16(11:30)予約。予約は私(J-1)の分だけ(+Dependant1名を選択)。家族構成は私と妻(J-2)だけ。
2/13:振込み用紙2枚を含む郵便が届く。
3/14:車でカナダ入国。
3/15:Scotia bankで名前と日時を記入し振込。手数料は無料。
3/16:10:20頃入館。最初に提出した書類は(1)Passport(2名分)、(2)AppointmentのLetter、(3)DS-156(2名分)、(4)DS-157(2名分)、(5)DS-158(2名分)、(6)振込の領収書(2名分)、(6)最新のDS-2019(2名分)、(7)古いDS-2019(2名分)です。Passportに添付していたIP-94と古いDS-2019はその場で返却され、古いDS-2019はその後利用しませんでした。この提出窓口は偶然ですが日本語を話される方が対応していました。12:30頃窓越しに二人一緒に簡単な質問をされ、ボスの手紙(私の地位と収入と家族構成を記述)を渡しました。結婚証明は不要でした。更に待ち、両人差し指をscanされ、翌日発行だからと引換券を2枚渡され、13:30頃、領事館を出ました。
3/17:引き換えは3〜4時と指定され、前日入った入り口隣の窓口で、最新のDS-2019とPassportを受け取りました。(2004/4/2(金)3:05)
栃谷史郎東京-面接なし(代理店経由)
Jビザ(更新)
72004年3月に東京でJ−1ビザの更新をしてきました。2003年1月に有効期間1年のJ−1ビザで渡米し、そのビザが2003年末で切れたうえでの面接免除の更新でした。JTA(電話03−3402−8853)にDS−156,157,158の作成をお願いし、取得申請の代行も頼みました。帰国約10日前にJTAに各書類の下書きをファックスして清書をお願いし、3月9日(火)に帰国後、その日に六本木のJTAに伺い書類を持ち込みました。申請の際必要書類に加えて、.研究室のボスからの手紙(いつから働き始めたか、どのような研究をおこなっているか、英語力に問題がないことについて)、大学の事務からの手紙(どのようなポジションにいつから働き始めたか、サラリーはいくらかについて)、これまでもらった大学の給料のpayment stubのコピーなども添付しました。書類は3月10日(水)には大使館に持ち込んでいただけたそうで、3月16日(火)にJTAよりビザができあがったと電子メールで連絡をもらいました。後に受け取ったビザを見ると発効日は3月12日(金)でした。実質3営業日で発行されたことになります。(2004/4/1(木)11:23)
Koichi大阪-面接なし(郵送)
Jビザ(更新)
7J1+J2の更新(面接なし)
3度目の更新です。最近J1の最高期限が3年半から5年に延びたとのことで、通算5年まで、まとめて2年半分更新しました。3月6日の夜に帰国したその足で京都駅前郵便局から書留速達で郵送したところ、12日に届きました(発行日3月10日)。

●Faxで問い合わせたこと

Q1: 電子ビザ申請書DS-156について、選択したものが、変換したPDFファイルで抜け落ちる箇所があるが(おそらくバグ?)、後で書き足すべきか?
A1: プリントアウト後に、修正したい場合は手書きで書き加えてもいい。

Q2:過去のパスポートはもう処分してしまったが?
A2:用意できない場合は提出しなくてもいい

Q3: 申請用顔写真は、デジカメで撮影して、写真用光沢用紙に高解像インクジェットプリンターで印刷したものでもいいか?
A3:実際に見てみないと判断できない。
(見てから判断するというのなら、見た目は写真とまったく同様なので、デジカメ写真でもおそらく問題ないのだと思います。でも僕らは念のため急遽写真屋で取り直しましたが…)
(2004/4/1(木)10:31)
Furuchanメキシコ領事館-面接
Jビザ(更新)
1UCSD所属です。3月23日にTijuanaでJ1及びJ2(妻、子供2人)のビザ更新。9:00に自宅(La jolla)を出発。国境手前の最後のExitの駐車場($7)から徒歩で越境(9:40)。国境を越えるとタクシー(黄色)が20台程待機。領事館に9:50着(US$10)。領事館より徒歩1分のBanamax銀行で振込み(一人分US$100+手数US$7)。10分くらいで中に入ることが出来ました。携帯電話等のelectronic deviceは持ち込めません。提出した書類は1) passport 2) DS-156(web form、写真貼付) 3) DS-157(J1のみ) 4) DS-158 5) 最新のDS-2019 6) Banamaxの振込み書。面接の質問は、UCSD所属ですね?研究内容は?だけ。領事館を11:10に出ました。2:50に領事館に戻る。3:00になってから初めて領事館に入り、4人分のVisaを手にする事ができました。タクシーで国境に3:40到着。手荷物チェックの30m手前右側の建物(緑の扉)に入り係官にスタンプと新I-94をもらいました(30分、手続料一人US$6)。歩いて越境(10分)。Tijuana市内は運転のマナーは最悪ですし、多くのドライバーが保険に未加入です。市内の移動はタクシーを強くお勧めします。US$が全く問題なく通用しますので、ペソに換金する必要はありません。
(2004/3/30(火)16:05)
asai 大阪-面接(代理店利用)
Jビザ(初回)
23月15日に面接を受けました。書類はJTB京都支店(JR京都駅前)にお願いしました。松下さんという方が担当してくださったのですが、非常に親切な対応で面接の予約の仕方から書類の作成まで丁寧に教えて頂き、スムーズに準備ができました。面接の時間は昼の1時30分集合でした。12時45分くらいにいったのですが30人ほどの人が領事館前に座っていました。1時前くらいに係の人がでてきて、南側にいる人から順に書類のチェックをし、だいたいその順番のままセキュリティーチェックを受け領事館に入っていきました。面接の順番もだいたいその順番でした。面接ではどこに行って何をするのか、誰が金を出すのかを聞かれ、very good と一言、さらにin 1 weekで書類は届きますよといわれました。実際書類が届いたのは2日後の3月17日。面接の次の日には郵送に出しているようです。2時半には帰路についていたような気がします。(2004/3/29(月)18:09)
あっち大阪-面接
Jビザ(初回)
73月25日の大阪での面接です。
DS-129は一月に届いたので、FAXにて面接を3月25日予約しました。
書類はすべて自分で作成しました。提出した書類は、DS-156,157, 158とDS-129と
結婚証明書(自分で英訳したもの)、終了後の帰国の意志(これも、適当に英訳)、財産証明書(留学先のボスとのやり取りのメールの内容で、金額が書いてあるもの)とA4の封筒。
8時45分についたときは、すでに50人くらいの列ができてました。
入館前に、書類のチェックを受け、セキュリティーチェックを受けました。面接会場で待つこと40分、面接内容は、目的は?お金は誰が出しますか?の二つであえなく終了。ビザは、一週間後に出来ますよといわれて終了。感想は、領事館の人は、とても親切でした。
この内容が、皆様のお役に立てればと思います。
(2004/3/26(金)11:46)
DCカナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
23月22日にトロントでJ1&J2のビザ更新をしてきたので報告します。
9時からの面接予約だったので、当日の朝8時にKing stのScotia bankにお金を振り込みました。その足で領事館へ向かい、数人外に並んでいましたが5分くらいで中に入ることが出来ました。面接時間に関係なく早いもの順という感じでした。提出した書類は
1 passport
2 appointment letter
3 DS-156(web form、写真貼付)
4 DS-157
5 DS-158
6 最新のDS-2019
7 Scotiabankの振込み書
8 Labのoffer letter
9 marriage certificate
最初の窓口で、1から7を提出しました。DS-156の私の写真にクレームがつき、領事館にあるインスタント写真機で取り直しとなりました。カナダ5ドル札しか使えないので、万が一のため持っていかれたら良いと思います。
面接の際に8と9を提出しました。marriage certificateは必要ないという情報が多かったので、提出を求められた時はビックリしました。
面接の質問は、何時からアメリカにいるか?と研究内容は?だけでした。
翌日24日の午後3時に新しいビザ付きのパスポート、DS−2019を受け取りました。(2004/3/25(木)13:20)
ケンシロウカナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
13月15日にモントリオールにてJ1ビザの更新申請を行い、即日発行されましたので報告させていただきます。また、他の申請者の方々と同じような部分は省略させていただきました。
15日は8時からの受付でしたが、早めに行き、7時15分くらいから待ちましたので、Interviewを早く受けることができました。聞かれた内容は、皆さんとちょっと違い、現在の立場と研究内容です。また、一緒に申請する家族の数を聞かれました。僕の場合は0人です。Interviewの時間自体は1分もなかったと思います。指紋等の手続きが終わり、当日の3時にもう一度来るように言われ、ビルを後にしたのは8時50分頃です。3時には新しいビザを受け取ることができました。
是非、早めに到着されることをお勧めいたします。また、モントリオールはまだ寒いため、防寒をしっかりされることもあわせてお勧めいたします。(2004/3/23(火)7:26)
DSその他の国の領事館-面接
Jビザ(初回)
1申請場所:在パリアメリカ大使館。申請、面接日:3月15日。VISA送付日:3月16日。 VISA種類:J1(本人)J2(家族)
面接の予約をし、面接へ。2週間待ちです。最近面接は必須。
子供も連れて行って構わないと言われましたが、哺乳瓶などは持ち込み禁止。
面接官が何故か秋田に住んでいたことがあり、非常に好意的。
質問項目は、1、何をしにいくのか?2、誰が給料を払うのか?3、現在は何をしているのか?4、アメリカで勉強した後はどうするつもりか? 程度でした。翌日にはVISAが送付。
必要書類は、1、パスポート(全員)2、DS-156(全員)3、DS-157(本人) 4、DS-158(全員) 5、DS-2019(本人、家族)6、Chronopost封筒(フランスの速達書留用の封筒)7、Mandat-Compte控え(255Euros、3人分、郵便局で購入する小切手のようなもの) 8、受け入れ教授のサイン入り手紙
大使館内には、飲み物自動販売機、証明写真撮影期、コピー機、Chronopost封筒自動販売機、スナック類自動販売機あり。(2004/3/23(火)1:06)
トロントカナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
23月中旬。トロントにてJ1&J2の更新。車で越境。
朝8時過ぎにKing St.のScotiabank(本店かな?大きいし早くからやってるよう)で二人分支払い、領事館へ(地下鉄のSt.Patorick?要確認)。領事館は裏から入る。電気製品はホテルにおいておいたほうが無難。もし持ち込み禁止といわれても預かってくれない。周りに駐車場があるので車で行ってもいいかも。
書類
1 passport
2 appointment letter
3 DS-156(web form、写真貼付)
4 DS-157
5 DS-158
6 最新のDS-2019
7 Scotiabankの振込み書
8 Labのoffer letter
9 日本からのOffice letter
10 古いDS-2019
11 marriage certificate
最初の窓口で1-7を、面接のとき8-10を見せた。11は必要なかった。面接の質問は、どんなResearch?だけ。marriage certificateは必要なかった。
次の日午後3時、更新されたビザつきパスポートとDS-2019を受け取る。誰が取りに行ってもよい。また受け取りは領事館裏の窓口で、荷物チェックは受けなかった。US入国時immigrationに行って、古いI-94は回収され新しいI-94をパスポートに貼られ、DS-2019にスタンプとサインをもらう。
(2004/3/21(日)8:46)
Yoshi大阪-面接なし(郵送)
Jビザ(更新)
9J1ビザ更新です。昨年6月に一度更新、今回は1年未満での再更新だったので、領事館のホームページの指示に従い、必要書類とパスポートを直接郵送しました。

提出したのは、パスポート、DS-2019、電子化DS-156(写真とビザ申請料の領収書を添付)、DS-157、DS-158、ボスの手紙(留学先での身分が続いていることの証明)、日本の所属先のボスの手紙(日本の身分、今回の渡米目的が留学先との共同研究であること、プログラム終了後日本で仕事をすることの証明、財政証明)、返信用封筒(簡易書留)です。

3月9日に簡易書留にて郵送、3月18日に無事受け取りました。(2004/3/20(土)10:53)
HSカナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
2トロントにてJ1&J2の更新。expirationは4月14日。
2月18日オンラインで3月4日10:30の面接を予約。
3月3日空路でトロントへ。
3月4日Scotiabankで二人分$200を支払い、領事館へ。2回に分けて窓口にて面接。
提出書類
1)パスポート (返却)
2)appointment letter
3)DS-156(electronic visa form)
4)DS-157(男性のみ)
5)DS-158
6)最新の DS-2019 (返却)
7)Lab の offer letter
8)Scotiabank の bank slip (レシートは返却)
9)marriage certificate (返却)
パスポートについていた I-94 は面接時にはがされ、返される。
面接の質問は簡単。プログラムが終わったらどうする?->日本に帰る。仕事は?->Research。など。
marriage certificate は、日本では法律上の結婚をしていないがアメリカで結婚しているという特殊事情のために提示を求められたと思われる。
3月5日午後、更新されたビザつきパスポートとDS-2019を受け取る。
3月6日、トロント国際空港にて US immigration。ここで古いI-94は回収され、新しいI-94をパスポートに貼られる。
(2004/3/19(金)14:44)
ty東京-面接
Jビザ(初回)
73/17に東京の大使館で申請しました.
発行までは1週間といわれました.

・他の方も書かれてますが,バーコードなしのDS-156は受け付けてもらえず,溜池山王駅のビジネスコンビニで作製しました.料金は約150円でした.
・写真の背景は薄いグレーでも大丈夫(どの程度が基準なのかは不明です)
・appointment letterの印刷に失敗して,持って行けなかったのですが,あちらのリストと照合して確認してもらえました.
・封筒に貼る切手は190円〜で(私の場合は200円切手),封筒はクリアフォルダに収まるように折って用意する
・書類不備などで外に出た場合は,列の先頭に入れてもらえる(並んでいる他の方たちのことを考えると極力避けるべきですが)
・領収書はDS-156の2枚目の左側中央にホッチキスで留める.

なお,ハサミやホッチキスなどの文房具は,入り口に用意されていました.
また,食べ物は入構の際に預けますが,終わった安心感ですっかり忘れて置いてきてしまいました.毎晩7時に処分されるそうです(笑)(2004/3/18(木)12:02)
kkカナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
22004年3月15日トロントにてJ1&J2ビザ更新。
領事館予約から、書類入手まで2週間。
トロントでは、あらかじめ100USDをScotiaBankに振り込んでおかないといけないが、米国での振り込みは不可か困難。現金受付不可。地下鉄King station上のScotiaBankのみ8時からオープン。土日に到着で、振り込みできなかった場合、まずここへ(支店は9時30から)
提出書類
1) パスポート
2) appointment letter(郵送で送られたモノ)
3) DS-156(パソコン上で記入しダウンロード)
4) DS-157
5) DS-158
6) DS-2019
7) ScotiaBankの払い込み書
8)米国での滞在費証明、ラボの就労証明は持参するも、確認されず。
最初の書類より40分後、簡単な質問(滞在予定と現在の仕事、プログラムに変更があるかどうか、親戚がいるかどうか。窓口越しに質問)&指紋捺印。引換券をもらい翌日(16日)の3−4時の間にパスポート&DS-2019受領。特に問題なし。
一本西側の通りの絵馬亭という日本食屋は、日本人経営でけっこうおいしいです。。。

(2004/3/17(水)15:19)
ginnanカナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
22004年3月11−12日トロントにてJ1&J2ビザ更新。
面接日当日(11日)、10時の予約時間に合わせて、9時45分に領事館へ。入り口でセキュリティーチェックを受けた後、大勢の申請者が待機している部屋へ。10時に8番窓口で書類を提出。呼ばれるまで椅子に座って待つように言われる。約30分後、5番窓口に呼ばれ、古いIAP−66を持っているかと聞かれたので見せる。この時、DS-156の旧姓の欄が記入漏れになっていることを指摘され書き足す。また呼ばれるまで待つように言われる。約5分後、今度は1番窓口へ。両手の人差し指の指紋をスキャンされ、研究内容についてかなり細かく聞かれた後、ようやく引き換え件を貰う。翌日(12日)の3−4時の間にパスポート&DS-2019を取りに領事館へ。

提出書類
1) パスポート
2) appointment letter
3) DS-156
4) DS-157
5) DS-158
6) DS-2019
7) ScotiaBankの払い込み書(2004/3/16(火)22:19)
Kennyカナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
1バンクーバーの領事館で申請しました。2週間前にwebで予約。毎週月曜日と金曜日のみ予約可能でした。2週間後の日程でも、早朝8時、8時半ぐらいには10人程度の空きがありました。質問は、研究内容について雑談のようなものと、(妻と一緒だったので)結婚時期と入国時期に関するものでした。私たちは当日5番目でしたが、それ以前の方も簡単な質問の後、無事にビザが交付されていました。アポの手紙には3日後にビザ交付と書かれていましたが、実際はインタビュー後30分ほどで交付されました。I94は古いビザでアメリカに入国したときのものが、そのままくっついていました(尋ねましたが、領事館では外さないとの答え)。また、古いビザにcancelledの判子が押してなかったので、尋ねたら、「有効なビザが2つもあるというのは不可思議」(ってあんたのミスでしょ。。)と言いながら判子を押してくれました。同時にビザを受け取った3人全てが判子なしだったので、受理直後にきちんと確認された方が良いかと思います。(2004/3/16(火)2:25)
わんわんカナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
1[即時発行]3月8日にバンクーバーでインタビュー終了後すぐに更新されたビザを受け取ることが出来ましたので報告します。

多くの方が書き込んでおられるように必要書類等は同じですので省略します。カナダでのビザ更新は朝一番で面接を予約しても(私は8時でした)受け取るのはその日の午後3時になるのが通常です。私もそのつもりでしたし、万が一運が悪ければ翌日発行だろうという覚悟もしていました。しかし、この日のバンクーバーの領事館ではその場に居合わせたすべてのビザ更新者がインタビュー終了後すぐに新しいビザを受け取りました。私の場合はインタビューが終わって5分もしないうちに呼ばれ、あっけなく無事にビザ更新が終了しました。日本人がカナダで更新することは自国との結びつきが希薄であると受け取られてしまうため、大学のofficeではカナダに行くことをかなり止められましたが、日本で出発日を気にしながら滞在したり、仕事をそんなに休むことはできない・・等の状況から、こちらの書き込みの情報などを参考にさせて頂いた上でカナダでの更新を決意しました。
カナダでの更新を考えていらっしゃる方に1つの情報となれば幸いです。(2004/3/15(月)4:54)
DM東京-面接
Jビザ(初回)
2初めての申請の方はとにかく不安なことと思います.私もとても緊張して出かけました.不備があれば申請は受け付けてもらえず,特にDS-156が電子登録で,バーコードがない人は,駅近くのところで作成してくださいと説明されていました.(予約してあれば,12時まで入れば良いそうです)私は家族4人分の申請をしました.書類DS-156,(157,)158で一人ずつホッチキスで止め,DS-2019と返信用封書,パスポート4人分いれてクリアファイルで提出しました.返信用封筒には190円X4=760円分の切手を貼りました(郵便局で,速達の印を押してもらいました).3月12日8時15分の予約で,7時50分に着いた時には門の前に20人くらいの列がありました.建物の中には,8時30分に入れたのですが,ただひたすら中で待たされ,面接が終わったのは10時でした.面接は,名前を呼ばれて,1週間で送付しますと言われただけでした.実際には,3月13日(土)速達で届きました.(2004/3/13(土)11:29)
ムネ東京-面接
Jビザ(初回)
2私のJビザ取得までの経緯を書き記しておきたいと思います。
先方からDS-2019が3月5日(金)に手元に届き、
すぐさま3月12日(金)に面接の予約をしまた。
当日の予約は8時15分からでしたので、8時位に大使館に到着すると、
すでに40〜50人の列がありました。しかし、9時からの予約の方が
多数おられた為に、入構が早まり8時10分にはまず門内へ入りました。
その後、手に持っていた申請書類一式を渡し、セキュリティーチェック
を受け8時30分に待ち合い室に入りました。
そこから50分ほど経った9時20分に名前を呼ばれ、窓口に行くと1週間で届くと思いますとだけ言われ面接終了。
私が用意した書類は、DS-2019, DS-156(バーコード付),
DS-157, DS-158,学位証明書,戸籍謄本そして面接予約書,
返信用A4封筒(速達扱いで切手470円分添付)を提出しました。
一応、全ての書類は自分で準備しました。
そして翌日3月12日(土)に速達にてビザが郵送されてきました。
提出書類の中で学位証明書だけが返却されてきました。

(2004/3/13(土)11:24)
なかねカナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
22/20にWEBでトロントのアポイント(3/10)をとり、2/28書類到着。前日に現地入りし、Scotia bankで振込みをした後、当日8:30の15分ほど前に領事館へ。

プログラムトランスファーをしたかと聞かれて、同じところでずっと働いていると答えると、前々ビザのプログラム番号と前ビザのプログラムナンバーがなぜか違っていることを指摘される。その調べで何度か窓口に呼ばれ、待たされる。3-4時間後、結局、向こうもよくわからないが、以前のIAP,DS2019も含めて一貫しているのでOKということで翌日発行。
提出書類以外に、経費負担証明と直近pay check控を使用。(2004/3/13(土)5:17)
Dante2カナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
1J1ビザの取得を日本で済ませ家内のJ2ビザの更新を同伴してモントリオール米国領事館で行いました。DS156、DS158、を提出しました。銀行残高証明・古いDS・大学の在学証明も持って来いとは言われていましたが、実際は見ません。予約をネット経由で1月上旬に取りました。最初予約が3週間前に取れるということでしたが、年が明けても予約のスケジュール表がネット画面で開けることができずあせりましたが、しばらくしてOKになりました。HPには「3ワーキングデー必要」とありましたが結果は即日。3月2日モントリオール着。入国時はSightseeingと言いましたが、何をやっているのか、何を専攻しているか、誰がスポンサーなのか、しつこく聞かれました。ハイアットリージェンシーホテル(前はウィンダムホテル)にネットで予約しておきました。米国領事館にすぐに歩いてみると徒歩5分もかからないくらいでした。
翌3月2日朝8時の予約で7時40分に領事館着。すでに10人ほどの列ができていました。入り口に入るまでに警備のおじさんがアポイントメントレターと写真とお金(米ドル100ドル)はあるか、と聞かれおじさんに提示を求められました。いったん地下に降りてそこから上のフロアにエレベーターで上がります。最初に手数料の100ドルを支払い受け取りをもらい、待合室で待ちます。電光掲示板で番号が表示されるとそこの受付に行きます。受付が私のパスポートのビザをそこでコピーしました。20年前に米国に私が留学していたとき家内のビザはどの種類だったかとか、親兄弟で米国にいる人はいるか、とか、子供はアメリカに何のビザでいるか(F1)とか結構詳しく聞かれました。そこの手続きを終わると、また待つことになりました。20分くらいの後、指紋を取られて、引き換え番号のステッカーみたいなものをくれて「即日発行するので、これをもって3時ー3時半の間にまた来るように」と言われました。
窓口のお姉さんが「そこにいるのはご主人か?なぜご主人は日本で手続きして奥さんがこちらで手続きするのか知りたい」というので「日本でやることがあったから」と説明すると納得してくれた様子。ホテルのチェックアウト時間は本来12時だったのですが、頼んで午後2時まで無料で伸ばしてもらいました。これはラッキーで昼食をまたテイクアウトで食べてから部屋で待ち、2時にチェックアウト。ロビーで少し待ってから領事館に3時に向かいました。
領事館では今度は家内本人だけが入館し、無事パスポートにビザを更新したものをもらいました。うちの場合子供の面倒があるので、限られた日数しか無かったのですが、なんとか更新できて安心しました。アメリカ再入国手続きはモントリオール空港で行うのです。そこでは指紋と写真を取られましたが、問題なく通過でき、無事NYに戻りました。
(2004/3/12(金)8:35)
Dante東京-面接なし(代理店経由)
Jビザ(更新)
12J-1ビザ更新を日本で行いました。2月9日月に代理店(近畿日本ツーリスト・虎ノ門支店)に依頼、2月25日水曜にできあがりました。間に一日休日がありましたので、ワーキングデーに換算して12日かかったことになります。三週間日本滞在を予定していましたので、結構ぎりぎりではありました。ただ代理店に事前にアメリカから連絡を取り書類を確認しながら行ったので手続きはスムーズに行きました。ひとつだけアメリカで撮った写真が背景が真っ白でないと(自分の撮った写真は少しだけ青みがかかっていた)つき返されることがあるというアドバイスだったので近ツリ・虎ノ門支店の一階の写真屋さんで取り直すということがありました。でも無事に更新できたので代理店経由で良かったのではないかと思っています。(2004/3/12(金)7:27)
Tatz大阪-面接なし(郵送)
その他
6J1+J2ビザ(前のJ1ビザが終わって1年未満の新規申請)
前のJ1ビザで渡米・帰国してから1年未満なので,2年ルールを心配していましたが,
J1ビサを新規で申請しました(必要書類とパスポートを直接郵送;事前問い合わせ無し).
月曜に速達で領事館にポストし,土曜に戻ってきたので
書類不備あるいは最悪却下だと青ざめましたが,
全く問題なく取得できました.(2004/3/8(月)14:23)
sada東京-面接
Jビザ(初回)
3初めての申請の方はとにかく不安なことと思います.私もとても緊張して出かけました.しかし実際には優しい職員の方がいろいろ教えてくれます.もちろん不備があれば申請は受け付けてもらえませんが,一旦敷地の中に入った後も,申請料をまだ銀行に振り込んでない人は,“14時までに銀行に行って来て下さい”と言われてあわてて振り込みに行ったりしていました.私は家族5人分の申請をしました.書類をどのように綴じるのかわからず困りましたが,一つのクリアファイルに,DS-156,(157,)158, 2019の順に一人分ずつホッチキスで止めて重ねておいたところ,特に文句は言われませんでした.唯一のトラブルは,返信用の封筒に貼る切手で,パスポート5冊分として約600円の切手を貼ったのですが,5人まとめて申請の場合190円X5=950円の切手を貼らなければならないそうです.(どこかに書いてありましたか?)あわててローソンで調達しました.3月4日8時15分の予約で,7時50分に着いた時には門の前に20人くらいの列がありました.建物の中には,8時15分に入れたのですが,ただひたすら中で待たされ,面接が終わったのは10時でした.(2004/3/7(日)21:53)
オタワカナダ領事館-面接
Jビザ(更新)
1[面接]2月19日(予約1月29日)
[場所]オタワ
[必要書類] (1)appointment letter,(2)DS-156(全員,web入力,バーコードつき),(3)DS-157(私だけ),(4)DS-158 (全員),(5)DS-2019(全員),(6)パスポート,(7)現金(US$100/人)
[使わなかった書類] 婚姻証明書,出生証明書,雇用証明書,ボスからのletter
[カナダ入国]ビザ更新をすることを告げると,別室で簡単なインタビューとappointment letter確認
[面接当日]予約時間(9:30)より早く9:00に大使館到着.警備員室でappointment letterを確認され,空港と同程度のチェックを受けて入館.入口ロビーは同時に部外者を一人ずつしか入れない方針らしくやや時間がかかる.15分ほど後,窓口でインタビュー.質問は(1) 現在のビザの更新なのか (2) 政府系のfundを受けているのか (3) プログラム終了後どうするのか. 私と妻は両手人差指指紋スキャン.面接終了後,3時に受け取りに来るように告げられ,人数分の引換券をもらって9:30すぎに退散.このとき警備員室前に十数人の列ができていた.当日3時に私一人で大使館に戻り,警備員室でパスポートとDS-2019を受け取り.(2004/3/7(日)11:06)
ナカヤチ大阪-面接
Jビザ(初回)
33/3午後に面接し、3/5午前中に受け取りました。最初、1/4に電話で面接予約にアクセスしたのですが、その時点では3/9が最短でした。ところが、3/1夜に領事館Web Siteの面接予約スケジュールをチェックしたところ、3/2と3/3が可能になっていたのであわてて予約し、先の予約をキャンセルした次第です。日程ぎりぎりの方は、たまにチェックしてみるといいかもしれません(といっても、書類さえ整っていれば中1日で送られてくるのだから、多くの方はそう焦ることもなさそうですが)。
職員の方々は親切かつテキパキしていました。
入館前のチェックでは、何人かが背景が白になっていない写真の取り直しを指示されていました。近くの写真屋さんの地図コピー付きの指示でした。また、DS-156の入力フォームそのままを印刷して持ってきている人も数名おられ、近くのインターネットカフェ(?)で作成してくるよう指示されていました。どうやら、Acrobat Readerが起動しなかった方々のようです。
さらに、女性は不要だったDS-157が2月から16歳以上は性別にかかわりなく必要ということに変わっていました。面接予約を取ったのがずいぶん前の方は再確認が必要ですね。(2004/3/5(金)17:14)
小澤 健太郎大阪-面接
Jビザ(初回)
33月3日に大阪の領事館で面接に行ってきました。面接の予約は12月22日に取りましたが、結局3月の予約しか取れませんでした。書類作成に関しては以前の報告のとおりで、特に問題はありませんでした。面接当日ですが、列の周辺には日本人の守衛さんのような人がいて、列を整理していました。そして持ってきた書類のうち、予約証明書とIDを別にするように言われました。その後9時くらいになってから、日本人の職員の方が二人組みで、予約証明書以外の書類を回収しにやってきました。その後、残った面接の期日が書いてある用紙とIDを持って少人数づつ中に入れるという仕組みです。その後は以前の報告にあるように、手荷物のチェックを受け、IDと引き換えにカードをもらって面接場に行き、一分ほどの簡単な面接を受けて解放されました。面接に呼ばれる順番は、最初に並んでいる順番がかなり関係あるような印象を受けました。ただ早く帰りたいのであれば早くから並ぶのが良いと思います。書類の内容に関しては、特殊な事情がない限り、適当でも良いようですが、写真はかなり厳しいようで、何人か注意されていました。3月5日にビザが届きました。 (2004/3/5(金)16:45)
スマイル東京-面接
Jビザ(初回)
3●早めの申請〜4月から1年間在外研究の機会を得たので、最初の4か月を別の国で、残り8か月を米国の大学で研究する計画をたてました。受け入れが決まった昨年9月にDS-2019を年末までに送付して欲しいと依頼。しかし放置され続け、届いたのが2月20日。4月の出発前にビザが取得できるかやきもきしました。書類作成を依頼する予定だったHIS(結局自分で作成しましたが)に相談したところ、渡航半年前の申請でも問題ないはずだが大使館に書面で確認をとった方がスムーズというアドバイスをもらいました。問題ないという回答を大使館からファックスで得て、その回答書を早めに申請する理由書と一緒に提出しました●面接〜webで3/2の8:15に予約。8:15に大使館に行くと約30人の行列。建物に入るまでに30分かかりました。この間職員が書類をチェックしてくれます(職員の方は親切でした)。建物に入って座って待つこと30分後の9:15に窓口が開き、5人が1グループで呼ばれます。私は3グループ目で「2週間で出ます」と言われて9:45に終了(所要時間は1時間半)。2日後の3/4にパスポートが戻ってきました(首都圏在住、速達)。このサイトには大変お世話になりました。(2004/3/4(木)20:48)

Page: [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36]

[戻る]

ゆいぼーと(Free)
Fvote v2.04 arranged byFalcon World