第08回:投稿順に一括でコメントを読む

日本時間2020/10/26(月)22:45現在、159件の回答が登録されています。

Page: [1] [2] [3] [4] [5] [6]

選択項目投稿者コメント
日本の大学は研究以外で忙しすぎるシノ必ずしもアメリカのシステムが最良かどうかはわかりませんが(まだよく知らない)、日本の大学のシステムには非効率的な部分が多すぎるのではないかと感じざるを得ません。(2001/12/19(水)5:22)
語学力が身に付くことY.K.(2001/9/11(火)15:04)
日本の大学は研究以外で忙しすぎる中川日本ではなかなか研究者は研究する環境が整っていない。雑用が多い。
公私にわたり、日本人特有の、しがらみがないので、自由です。自由!自由!
でもその分、責任は個人1人にあります。(2001/8/30(木)12:50)
異文化に触れられること(2001/8/21(火)12:13)
妄想が消える(2001/8/16(木)4:39)
異文化に触れられることAN(2001/8/15(水)0:49)
日本の大学は研究以外で忙しすぎる(2001/8/2(木)12:23)
妄想が消える佐山弘樹先の高橋さんの投稿に全く同感です.(2001/7/29(日)21:42)
日本の大学は研究以外で忙しすぎるおの日本では「研究者」と言うより「教員」でしたので。(2001/7/28(土)2:36)
家族と過ごす時間が増えることY(2001/7/25(水)6:24)
日本の大学は研究以外で忙しすぎるjj6jdvどれもこれも該当しますが、大学の特に臨床系の方は皆さん肯かれると思いますが、やはりこれでしょう。(2001/7/18(水)15:58)
異文化に触れられること(2001/7/17(火)7:21)
日本ではできない研究ができること(2001/7/16(月)6:53)
新しい研究分野に入れること最先端の研究に触れること、日常的に、Cell,nature,Scienceに載る仕事を
している研究者と語り合えること、さまざまな国籍の多様な経歴の人々と
情報交換することで視野が広がった。自分の固定観念を覆すきっかけになった。

日本にいたまま惰性で研究を継続していた場合にはとても出来ないような研究・論文ができた、(2001/6/1(金)14:44)
異文化に触れられること(2001/5/31(木)8:19)
異文化に触れられること(2001/3/25(日)21:43)
研究に専念できることjxs(2001/3/10(土)3:07)
異文化に触れられることYoshi(2001/3/2(金)12:59)
日本ではできない研究ができること(2001/2/5(月)3:10)
家族と過ごす時間が増えることlactis異文化に接して、はじめて日本の良いところも認識できるようになるし、もちろん悪いところも明らかにしていける。しかし、私の周りには、哲学、文学、芸術論、科学論、人生観を語れるスケールの人は少なく、アメリカ人は何を考えているのかいまだ掴めていません。昼食時にERの話をしたってねえ。(2001/1/27(土)18:30)
業績をあげられること(2001/1/17(水)4:16)
研究に専念できることやはり雑用がなく、研究に専念出来ることが一番です。(2000/11/28(火)3:26)
いいボスに巡り会えること(2000/11/21(火)13:22)
日本ではできない研究ができることMOL日本とは、研究という文化の質と量がアメリカは全然ちがいます。これで、日本語で仕事ができれば、いうことはないんだけど。。。(2000/11/16(木)14:10)
異文化に触れられることsoeda(2000/11/14(火)18:35)
異文化に触れられること(2000/11/14(火)13:02)
家族と過ごす時間が増えること(2000/11/8(水)12:56)
研究に専念できることmotoshiいろんな人から「ポスドクが研究人生の中で一番大切な時期」と言われました。この時期に何とか実力を付けたいと思います。(2000/11/2(木)12:04)
異文化に触れられること(2000/10/29(日)15:55)
研究に専念できること(2000/10/25(水)3:18)

Page: [1] [2] [3] [4] [5] [6]


ゆいぼーと(Free)
Fvote v2.04 arranged byFalcon World